日本橋の白ポメTwenty

19歳差夫婦と白いポメラニアン*Twenty*の東京・日本橋ライフを綴ります

 

スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安らかに…


Edit Category 日常

こんばんは
ももみぃです
 
 
 
今日の夕方
トゥエとお散歩している途中
ふと脇道を見たら道の真ん中で何か動くものが見えました
 

タオル何かが落ちて風で揺れてるのかな?
と思ってそのまま通りすぎようとしたけれど
何か嫌な予感がして
戻ってその物体に近づいてみたら…
小さな小さな子猫でした
 
でも
もう動いていませんでした

 
車にひかれたのでしょう
頭から血がでているようでした
 
見たくない気持ちと
でもこのままにしていたらまたひかれてしまうという葛藤で
私はその場から動けなくなってしまいました
 

その間も
何人もそこを通りすぎるのに
誰ひとりとして子猫に無関心…
冷たい人間ばかりなんだと
この子猫を殺したのも人間なんだと
そう思ったら
悔しくて…
 
 

近くにあるスーパーでタオルを買ってきて
遺体を包みました
 
まだ温かい体でした
 
たぶん
まだ生後3~4カ月の小さな子猫
うすい茶色でキレイな子でした
 

なんでこんなに小さい子がひとりでいたのか
兄弟猫や母猫の姿もなく
オフィスビルだらけのこの場所で
ノラなのか飼い猫なのか
 
まだ外の危険もわからず
車が来ても逃げきれなかったのかな
 

 
私が最初に気づいたとき
風で揺れているタオルだと思った動きは
痛くて苦しんでいるこの子の最期だったのかと思うと
つらくて、悲しくて
その光景がずっと頭から離れません
 
 

大泣きしながら
タオルに包んで車の通らない場所に移した後
交番に行って子猫のことを伝えました
 
お巡りさんは
「回収してから、市役所に連絡して処分してもらいます」
と言っていました
 

まるでゴミのような扱いをされるのもわかってはいたけれど…
私が勝手に土に埋めて埋葬してしまうのも
いけないことらしいので…
仕方がなかったと思うようにしています
 
 
 
トゥエは無邪気に

もう動かない子猫に挨拶したり遊びたがってました
亡くなるという概念がないのかな?
でも私が
「もう、死んじゃったんだよ」と言うと
それからは
ずっと静かに側で見守っていました
 
優しいトゥエにまた涙…

 
 
 
ごめんね、子猫ちゃん
 
天国は危険なんてないから
安心してね
 
いつか私やトゥエがそっちに行くことになったら

今度は遊んでね
 
 


ポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Newer Entry俊介くんイメージのサマーカット

Older EntryAKB48ライブに行ってきました

Comments

 
子猫ちゃん、最期に会った人間が
優しいももみぃさんで、トゥエちゃんにも見取ってもらって
短い人生だったけれどよかったなって思います。
きっと二人の気持ち、子猫ちゃんに伝わっていますよ!。
 
Re: タイトルなし 
よっちさんへ

温かいお言葉ありがとうございます。
なんだか心が軽くなりました(^_^)
でも、ひき逃げしたヤツの車をボッコボコにしてやりたい私…
恥ずかしいくらい優しくない女です( ・_・;)


 


 
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04 06


 
 
プロフィール

ももみぃ

Author:ももみぃ
   Twentyのママです
  初めてのワンコライフを満喫中★
  チョコレートとチーズ中毒
    


Twenty:ポメラニアン(♀)
   呼び名はトゥエ、トエ
  犬も人も大好き
  さみしがりや
  無口
   キス魔
  大きい音と私(ももみぃ)の父がニガテ
  滋賀県出身


パパ:47歳
   のっぽ
   細い
   見栄っ張り



 

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
いくつになったの?
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。